藤岡奈穂子選手 日本人初、世界5階級制覇へ‼︎ (12月1日 WBO女子世界ライトフライ級王座決定戦)

藤岡選手は
2011年WBCアトム級
2013年WBAスーパーフライ級
2015年WBOバンタム級
2017年3月にはWBAフライ級王座を獲得し国内初の4階級制覇となり、今回のWBO女子世界ライトフライ級王座決定戦で世界5階級制覇を目指します‼︎

対するはIBFアトム級王者ヨカスタ・バジェ選手(コスタリカ)
バジェ選手は2階級制覇をかけ王座決定戦に臨む、13戦(6KO)無敗の強敵です!

藤岡選手は「倒し合いになり、10回かからないと思う」とKO決着を予告しています!

ONESHOTDOWNで世界5階級制覇期待しております!

第9回 A-Sign.Bee WBO女子世界ライトフライ級王座決定戦
2017年12月1日(金)東京・後楽園ホール
17:30開場 18:00試合開始
☆WBO女子世界ライトフライ級(-48.9kg)王座決定戦10R
藤岡奈穂子(現WBA女子世界フライ級王者/4階級王者/T&H/日本)16−2 (7KO)48.7kg
vs
ヨカスタ・ヴァッレ(元IBF女子世界Jrミニフライ級王者/コスタリカ) 13−0(6KO)48.1kg

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Facebook

アーカイブ

PAGE TOP